--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チットのこと、少し前進。

2011.09.12



新生活の忙しさにまぎれて
なるべく思い出さないように、考えないようにしながら
泣くことを、苦しくなることを避けながら
すごしていたような気がします。


思い出すのはつらい。
写真も見られない。
名前を口にするのも苦しい。
3月のことを思い出すと、過呼吸になってしまう。


でも、ある日ふと思いました。
誰もが認める、おかあさん大好き!なチットだったのに
私が思い出してもくれない、頭の中から追いやろうとしてる、
そんなおかあさんを見たら
チットはどんなに悲しむだろう・・

泣いても、苦しくても、思い出そう。
写真をながめて、楽しかった嬉しかった数年間を
ふりかえってみよう。

4.png

決心して、、すぐには実行できなかった(苦笑)
ひとり、車の中で思い出して、運転できなくなって
停車して嗚咽してしまう。

パソコンの写真を整理しようとして
つらくて途中で止めてしまう。

それでも、少しずつ、チットの思い出を家族と語ったり
携帯に残された写真をチラ見したり。
そのうち、名前を口にしても、大丈夫になってきた。


いつも突然「おかあしゃん!だいしゅき!!!」と
うしろから抱きついてきたチット。
私の洋服は、部屋着からお出かけ着まで穴だらけになった(> <)
亡くなった時、その穴あきのパーカーを見て
一度だけ泣いた。
気が狂うほど、床に倒れ込んで、叫び泣いた。
一度だけ。
でも、いまは、その穴がいとおしい。
穴を見つけると「ふふっ」とほほえんでる自分がいる。

「私、一歩進めたかも」
そう思いました。

4.png

チットのぬいぐるみを編んでみよう、と思いついて
写真を何枚も印刷して
チットと似た色の毛糸を買ってきて
写真とにらめっこしながら編んでみました。
まだ初心者レベルの腕だから、上手くはいかないだろうけど
それでも一生懸命編みました。
いつの間にか、写真を見ても泣かなくなってました。
にっこり笑って写真の中のチットと見つめ合いました。

chee1.jpg  chee2.jpg


大好きなチット。
おかあしゃん命!のチット君。
いつもハッピー!にっこりだったチーたん。
まだまだ涙は絶えません。
でも、ちょっとだけ笑顔が戻った私を
応援してほしいよ。

いっぱいいっぱい思い出すよ。
たったの2年8ヶ月のあいだに、チットがくれた
愛情、思い出、大事に大事にして
がんばっていくよ。

chee3.jpg


編み図はあみぐるみ牧場さんにお借りしました。



コメント

    emi-cho | URL |

    かわいいです。

    チットちゃんは、かわいいはちわれさんだったんですね。
    私の実家で飼ってたゆうたも、茶トラのはちわれで、
    いつも目に入る所に写真を飾っていて、
    ゆうたはあーだったこーだったって思い出話をしたりして。

    とても丁寧に作られていて、思いを感じます。
    私の編み図がお役にたてたら幸いです。ありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


RECENT ENTRIES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。