--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生、どうぞお元気で・・・

2011.04.09

先月、地震直後に診てくださった病院に、正式に転院しました。
今までお世話になっていた病院は、仙台の犬猫の時代から15年近く通い
どの子たちも、院長先生が大好きでかわいがってもらいました。
キンも腎不全発症以前から、しょっちゅうトラブルでお世話になったので
転院を申し出るときは、本当に心苦しく思いました。
特に、キンを心配しながらも、こちらの家庭の事情もちゃんと考慮して
一番良い方法を一緒に悩んでくれ、娘のこともかわいがってくれていた
ある若い獣医さんには申し訳ない気持ちでした。

転院の申し出の日、その獣医さんのお名前のプレートが外されていました。
今回の地震でご家族を亡くし退職されたと・・・
直接お礼を言いたかったのですが仕方ないと、別の獣医さんに
「何かご連絡がありましたら、お世話になりましたとお伝え下さい」と伝言し
病院の玄関を開けた目の前に!退職された先生が!!
アパートの引っ越しと、最後のごあいさつに訪れたんだそうです。
キンの顔も見てもらって、今後の事もお伝えして、しっかりお礼を言ってお別れしました。
転職先の病院でも、熱血先生でがんばってください。どうぞどうぞお元気で・・・


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    RECENT ENTRIES


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。