--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救急車のつづき。

2009.08.02

『先天性の異常』なんて言われて、不安にならない親がいますか??
PCが使えないから、携帯で検索しまくってました。
CTの写真を見せながら、A医師は言いました。
「脳質がふつうより、かなり大きいので専門の先生に診てもらってくさい」
私は
「専門じゃないA先生が見ても、明らかにおかしい!ってくらい大きいんですか?」
「それはマズイことですか?」
A医師
「かなり大きいです。倍は大きいかな?支障なく生活してる人もいますけど
やっぱり詳しく調べてもらった方がいいですよ」

で、次の日、朝一番で『宮城県立こども病院』に予約の電話をしました。
「大学で、このように言われたので、脳外科の予約を取りたいのですが?」
金曜日に予約が取れました。
そしたら、30分もしないうちに、こども病院から電話が来て
「先生のお話ししたら、心配だから今日来られませんか?」と。
ムスコと3人で、慌てて行きましたよ!!
夏休みだから、病院は人であふれてました。

やっと呼ばれて診察室に入ったら、医師と看護師さんが、首をかしげて話してる。
ドキッとしましたよ~(汗)
なにかと思ったら
「脳外科に行くように言われたの?」
「(@д@)どういうことでしょうか??」
「紹介状の宛名が、神経科になってるんだよねぇ・・・内容も斜視の検査って。」

あ~~!!B医師!!
「○○ちゃん、斜視って言われたことない?」
って聞かれたんだ!
「たしかに、極端に黒目が寄ったり、逆に外側に行ったりはしますけど、
医者に指摘されたことはないです」
「ふ~ん・・・そっか。」
で会話は終わってたのに!!!

A医師は脳の異常を指摘して、B医師は斜視を指摘して、
紹介状は斜視の検査をしてくださいってか???

結局、神経科の診察を飛び込みで受けることはできず、
あらためて予約を取って検査しましょう、
ということになってしまい、今日慌てて病院に来たのは何だったのか?ってことに。。
しかも、夏休み中は予約がいっぱいで、次の予約は9月になってしまいました。
脳外科の先生が言うには
「CTの画像を見る限り、異常ってことはないですよ」( ̄ロ ̄lll)
「ただ、変形はみられますので・・・
次回のMRI検査でそれも含めて検査してもらいましょう」
ですって・・・・
「まぁ・・・救急はあくまで救急だから。深いところを救急に要求しても・・・ね!」
と、こども病院の先生は、フォローとも何ともいえないセリフを繰り返してました。

結局、安心していいんだか、よくないんだか、よくわからない状況です。
たしかに、運動能力の発達は遅い気がするけど、その他の成長は普通だと思うし・・・
心配することないよね、って納得しては、また不安になり、
9月まで、放っておいてOKなんだから、大丈夫さ!と思っても、また不安になり。。。
なんだか、心が晴れないのでした。



コメント

    ohana | URL |

    お返事。

    ジャスミンさん、こんばんは!
    今日は、お互いブ活でしたね(笑)
    なんか、気を遣わせてしまって・・・すいません!!
    たしかに、自分が医者の立場なら、念のため、検査しましょうって言いますよね。
    うちの子にかぎって、そんな~i-229って思いつつ、いつもよりじっくり
    ムスメを観察してしまう毎日です。
    でも、考える暇がないくらい、毎日あわただしくて。。。
    それはそれで良し。かもしれません。
    ムスコが夏休みで、ほんと~~!に良かったi-201
    と思うくらい手伝ってもらってるので、私は大丈夫です!
    ジャスミンさんの気持ち!ビビビッi-5と伝わりましたよ!!

    ジャスミン | URL |

    コメントさせて貰っていいのかどうか迷いましたが、
    ohanaさんの心境が痛い程伝わって来て・・・(>_<)
    こんな言葉、全然違うかも知れないけれど・・・、
         ・・・ほんと、陰ながら応援しています。
    お医者様は、念には念を入れられるし、最悪のことをおっしゃりますもん。
    だから、まずohanaさんが精神的に参ってしまわれませんように。。
    ムスメちゃん、とっても元気に遊んでらっしゃるんですから☆

    うーん。何を書いても「send 押して良いのか?」と思いますが、
    とにかく、気持ちだけでも伝われば・・・と、思い切って投稿します...。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


RECENT ENTRIES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。