--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救急車。

2009.07.28

携帯より。


キンは、またまたやってくれるし→詳しくは別blogにて
この週末、頭も体もフル回転。
耳から脳みそ出てきそう(笑)
救急車を呼んでもらったことはあったけど、
自分で呼ぶのは初めて。
自分が乗ったときは意識がないから、
中がどんな風になってるのかわからなかったな…



自分の恥になるけど…

ムスメが階段から落ちた。
10段くらい、下まで横向きにゴロゴロと。
ムスメの名前を叫ぶ自分の声が、
ガラス一枚隔てた所から聞こえるような、
ずっと遠くから聞こえるような。

下まで落ちた瞬間「泣いて!!!」と切願した。。

泣いてくれた。
口の中を切って、おでこと鼻を擦りむいてる以外、どこにも傷はない。
あまり長泣きはせず、抱っこしてるうちに落ち着いてきた。
夫に、病院探しをしてもらう。

ムスメ「ねんねする」
この日は実家で5時起き、
父にたっぷり散歩してもらい、
行水がわりにお風呂でたくさん遊んでもらい
帰ってきて庭でプール。
お腹もいっぱいで、もう寝る時間だったからね。

2Fに連れて行こうとしたら、吐いた。
2回。
119に電話。
話をしてる間に、ムスメが目をつぶりそうになって
座っていられない様子。
横にすると、ぐずりながらも眠ってしまいそう。

…寝てるのか、意識がなくなってるのか、
考えると怖くなった。
ムスコは、涙をこらえて黙っていたけど
吐いたときは、タオルやティッシュを持ってきてくれた。

救急車はすぐにきた。
でも、乗ってからが大変、出発できない。
病院が受け入れてくれない。
6件かけて、みんな受け入れ不可。
結局、大学が受け入れてくれたけど、
待ってる間、本当に怖かった。
もし、もっと酷い怪我や病気だったら?
一刻を争う事態に、6件も断られたら??

電話ごしの医師の指示で
「起こしてみて」と言われたけど、
どんなに叫んでも、立たせてみてもダメ。
結局、病院の診察ベットに上がる瞬間まで
1時間爆睡。
眠ってただけ(苦笑)

ベットに上がったら、いつものマシンガントーク……
涙が出ました…
医師達も「ひとまず安心だね(笑)」

大の男の人、4人に押さえられても、
ベルトから腕を引っこ抜くくらい、
「かえる!おさんぽいく!おかいもの!やめて!ばいばい!ビリビリ取る!」
ありったけの言葉を使って抵抗をして
どうにか撮ったレントゲンとCT。
CT室から出て、廊下で待ってたムスコをみつけて、
「に~に~~~!!!」
と金切り声(笑)
結果を待つ間、にぃにに遊んでもらってケタケタとよく笑う。

結果は、異常なし。

…転落の影響は、なし。
でも、転落に関係なく、脳に先天性の異常があると言われ
紹介状をもらって、専門の病院に行くことになってしまった。。

ここまでが、26日のハナシ。
続きは後日………


コメント

    ohana | URL |

    お返事。

    タハハ…f^_^;
    本当に、どうなってるんでしょ…
    温かいメッセージ、心にしみますわ(:_;)

    詳しくは、またメールします。
    どうもありがと(*^ε^*)

    はな* | URL |

    子どもほったらかしでPCに釘付けです…
    どうしたのよ、ohana家のみなさん~
    ムスメちゃん、病院には行ったのかしら?今日かしら?

    本当に辛い時は、誰か預かるとか、家で留守番とか、、、
    とにかくできることがあったら言ってね!

    一日も早く落ち着いてゆったりした気持ちで過ごせますように…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


RECENT ENTRIES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。