FC2ブログ

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごかった・・・

2008.09.30

帰宅した主人が、ボソリ・・・と言いました。
6月に起きた『岩手・宮城内陸地震』で大きな被害を受けた耕英地区。
仮設道路が開通し、電気・電話も復旧。
冬に向けて、急ピッチでさらなる復旧活動が進められているようです。

CIMG3795.jpg  CIMG3798.jpg

でも、この恐ろしい光景は、言葉には表せませんね・・・

CIMG3771.jpg

ちょっと見にくいけど、イワナが泳いでいます。
地震の前は、水面が真っ黒になるくらい、イワナが泳いでいたそうです。
住民の方が避難している間、鳥(名前は忘れました)がこの場所に目をつけて
毎日のように食べてしまうんだそうです。
この写真を撮っている時にも、主人の頭の上を
その鳥たちがいっぱい飛んでいたそうです。

この耕英地区にあったDHCの工場を閉鎖するそうです。
栗駒山の地下からくみ上げたミネラルウオーターは人気商品だったそうです。

大事にしてきた自然の恵みが、やはり自然の猛威によって破壊されました。
ライフワークをあきらめ、土地を離れた人もいるそうですね。
でも、あきらめずにふんばっている人達もいます。
私には、募金くらいしかできないけれど、踏ん張る人の姿を見て
自分も踏ん張ってみる。
みんなで踏ん張って、いろんな踏ん張りが地球を元気にする。
その元気のパワーが、耕英地区にふりそそぐように。
神様にお願いしよう。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    RECENT ENTRIES


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。