--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生寮の思い出。

2008.05.01

NHKの『生中継 ふるさと一番』にて、旦那さんの住んでいた学生寮が
紹介されました。
偶然知ったこの番組。慌てて『視聴予約』!!
ちょうど休みだったので、お昼を食べながら、いっしょに見ました。
ワタシも、知り合ってすぐ、母校に連れて行ってもらったので。
「あ~ココ歩いたよね?」なんて言いながら。

かれこれ17年前、男子学生寮に住んでいた旦那さん。
あまりの変わらなさぶりに笑ってましたよ。
建物の外観から、寮内のお部屋の様子。
館内放送(笑)や、寮独自の挨拶から食堂のおじさんまで!
嬉しそうに見てました。
「教えてくれてありがとね、懐かしかった」と言ってました。

ワタシも、短大の2年間、学生寮に住んでました。
いろいろありましたね~いろいろ。
でも、入って良かった!っていつも思います。貴重な体験です。
寮生活って??  と想像もつかない方に、ちょっとだけお教えしましょ~

上級生2人、下級生2人の4人部屋で、18部屋くらいあったかな?
寮と言えば!門限ですよね~
ちゃんと、寮委員と舎監先生が、毎晩点呼を取りに各部屋をまわるんです。
ちなみに、ワタシ・点呼とる人でした=寮長だったんですよワタシ(爆)
外泊は、前もって『どこそこの誰サンの家に泊まります。』という相手の印鑑付きの
申請書を出さないといけなくて、友達同士で偽造し合ったりしてました(笑)
間に合わない人?いましたよ・もちろん!
しかられた上に、罰もあったような気が・・・

朝は、当番の人が選曲した音楽で目覚めます。
か・な・り!当番の好みが反映されるので、ヘビメタとかバラードで目覚める朝は
正直一日のスタートにつまずきます。
起きたら、まず掃除。
部屋毎に分担があって、みんな寝ぼけて、ボサボサ頭、乱れたパジャマ姿で
お掃除をします。
この時間、寝ていられる部屋が2部屋あって、その人達は夜、浴室清掃をします。

朝食は、食堂に集まって食べます。もちろん、昼も夜も、おばちゃん達の手作りです。
夕飯は、朝のうちにお弁当箱を出しておけば、つめておいてもらえるので、バイトで
遅く帰ってきても、レンヂでチンしておいしくいただきます。
朝食のときは、かならず!テレビ朝日のやじうまでした。なんでだろう?
あと、トースターがズラ~ットならんでいて、それでも順番待ちなので、
焼けてるのに放っておくと、強制的に出されます(爆)

学校から、道路を挟んですぐの所に寮があるので、空き時間や昼休みには、
帰ってきて部屋でくつろいだり、ロビーでお友達とおしゃべりしたり。
昼寝してる子もいましたね。
受付のおばさんが帰ると、当番の人が電話番をします。
当時は、携帯なんてなかったから、寮にかかってくる電話をとりついでもらうか、
公衆電話でかけるかのどちらかでした。
昼間はいいのね、夜になると大変!
電話は鳴りっぱなしだし、かかってきた電話で長電話すると館内放送で
「○番の電話をお使いの方、お切りくださ~い!」
「○番の電話の方!長電話はやめてください!」
「○番使ってる、○○○号室の○○さん!!電話を切って下さい!!!」

かけるのも一苦労!公衆電話は5台しかなかったから、夜になると電話の回りに
ズラッと人が並んじゃう。みんな、テレカと、小銭をどっっさり持って!
まわりを気にしながら、みんな片手で耳をふさいで、小さくなって話すの。
全国の、いろんな方言が飛び交ってるし、すごい光景だったと思う。
でも・・・点呼の時間になると、いったん部屋に戻らないといけなくて・・・
点呼が終わったら、ダッシュ!!4Fの人はそれこそ2段飛びとかでダッシュですよ。

1年に1回は寮祭があって、この時だけは男女関係なく外部の人が寮に入れます。
クリスマスには、すきやきパーティーがあったりして。
他には・・・家政科もあったので、ミシン室があったり、防音室もあったな。
お風呂に、一人一個、三角コーナーが置いてあって、髪を洗うときはその中?というか
上で洗うの。何十人も入れるお風呂だから、広くて楽しみだったな。
お掃除は、『風呂当番まわってきちゃったよ~』って思ったけど。

なんか、長々と思い出に浸ってしまった。失礼。
いまも、寮はそのままあるらしいけど、さすがに4人部屋ではないみたい。
そりゃあそうだ・今の時代、4人部屋で何もかも共同って、ありえないでしょうね。
でも、いろんな考えや個性がぶつかって、ルールがあって、押したり引いたりして
生活していくって、ある意味社会勉強かもしれない。
個人も大事だけど、やっぱり人と関わるってことは避けて通れないことだもんね。
これから社会に出る人に、集団生活をしないにしても、こういう勉強をスル機会が
あることを祈ります。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    RECENT ENTRIES


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。