--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

39℃

2008.02.27

先日、何の前ぶれもなくムスメが熱を出しました。
よく食べ、よく遊び、寝る直前までゴキゲンだったのに、夜中に泣き出して
いつもなら、背中トントンで泣きやむのに激しく泣いて・・・
これは~怪しい!と思い背中を触ったら「あっっっつい!!」
(子供の熱って、背中を触るとすぐわかります・ワタシの場合)
なんていうのかな、ただ熱いんじゃなくて、いや~な熱さ。
手にヒリヒリくる感じ?痛い熱さっていうか・・・わかりずらいですね(笑)

とりあえず、抱っこしてあやしながら朝まで何もせず。
次の日計ってみたら、38.5℃!
そのわりには、朝になったらケロッとして、いつもと変わらない様子。
ゴハンも食べるし、普通に遊んでるし。
他に何の症状もでていないので、今日は様子見にしよう・と普通にすごしました。

いつもの午前中の昼寝は、半分の1時間しか寝なかったのに、それから
夜寝るまで9時間遊びっぱなし!とても熱が出ているとは思えません。
夕食の頃には、39℃を超えていたのに、ず~っと歌を歌ってます。
ある意味、『ハイ↑↑↑』になってたんでしょうか?
ホントに抱っこして目をつぶるまで、ずっと歌ってたんですけど・・・?
夜は、さすがに座薬を使って寝かせました。
ちょっと寝ぼけて泣いたくらいで、次の朝には平熱に下がったのですが
結局、発疹が出るわけでもなく、鼻水が出るわけでもなく、何だったの?

ま・大事に至らず良かった。
でも~!ここからがビックリの連続だったんですよ!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://delightandfree.blog52.fc2.com/tb.php/274-241be056
    この記事へのトラックバック


    RECENT ENTRIES


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。