FC2ブログ

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むすこと二人で泣いた日

2007.02.12

洗面所で抱き合って泣いた
むすめがうまれてから、むすこは試練とたたかっている。
どこのオウチでもそうだろう。
あかちゃんはカワイイ。
でも、お母さんが「ボク」だけのものじゃなくなっちゃった。
でも、お母さんのために、ボクがんばるんだ。
でも、ず~っとボクだけみててよ、お母さん。

もう6年弱、お母さんを独り占めしてきたのだから、
そりゃあ~激しく葛藤している。
それに、優しすぎるほど優しい、ジェントルマンなむすこだから
なおさらだ。

ある日、さぁオフロに入ろう!という時に、むすめが起きてしまった。
おっぱいタイムだ。
むすこを待たせることになってしまった。
久しぶりに、パソコンをしたい・と言うので、ひとりパソコンをさせていた。
(キッズ専用のゲームとか、さんすうのおけいこ・とか、神経衰弱とか
そういったサイトで時々あそんでいます)
30分ほどたち授乳も終わり、「お待たせ~」とPCをのぞくと
キーボードのトレーニング・みたいなゲームをしているところだった。
でも、キャラクターが動いていない・スタートでピョンピョン跳ねているだけ。
進ませ方がわからないらしい。

母「やり方わからないんじゃない?」
むすこ「わかってる!」
母「(こりゃぁ、わかってないな)わからなければ教えてあげるよ」
むすこ「わかってるのっ!」
母「おっぱい終わったから、ゲームやめてオフロはいろ」
むすこ「やり方わかってるけど、つまらないからもうやらないっ」
母「やり方わらないから、そういうふうに言ってるなら良くないよ。
やり方がからないなら、聞いてくれればいいのに」。


聞いてくれれば・・・なんて、独りでPCさせといて
わたし何言ってるんだろ!?ごめんっっっ

そう思った時には遅かった。
「だってオレ独りでやり方わからなかったんだもん」
くやしそうに目に涙をためて、唇をかみしめる顔を見て
「ごめん!独りでやらせといて、お母さんが悪いよね!ごめんね!」
そう言う私の言葉をさえぎって、むすこは
「いいの!そんなこと言わなくていいの!!」と何度も言う。
二人とも、どんどん涙がこぼれてきて「ごめん!」「いいの!」繰り返し。
むすこを抱っこしたまま、ふたりでしばらく泣いた。

ふたりとも、いろんなストレスを涙といっしょに流したように
しばらく泣いたら、なんだかスッキリして・・・
ふたりで、もういちどPCに向かった。
なかなか難しいゲームだったけど、むすこはもうスネなかった。
二人ともニコニコだった。

これからも、まだまだ試練の日々。
親として・・・
兄として・・・
お互いにがんばろうね

来週はおゆうぎかいだ。
毎日、家でも幼稚園でも、練習に励んでがんばっているむすこ。
がんばって見にいくからね!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://delightandfree.blog52.fc2.com/tb.php/209-6c8faf93
    この記事へのトラックバック


    RECENT ENTRIES


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。