--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある晩の父娘の会話。

2010.08.19

寝かしつけてたら、突然起き出して、階段の上から・・・・


あの~とっとちゃ~ん?
ちょっと、メルちゃんのベビーカーを、持ってきてもらってほしいんですけど~?


え??誰のベビーカー??


ベビーカーです。○○○ちゃんに、メルちゃんのベビーカーがあげてもらって。


メルちゃん?メルちゃんが欲しいの?


買ってもらってあげてください。


すごく欲しいの?どうしても欲しいの?


うん!!○○○ちゃん、メルちゃん大好きなの!!


そっかぁ・・・・(悩むな・買ってやれby母の心の声)
じゃ、考えておくね(考えておく・の意味が通じるわけないだろby母の心の声)


いま行ってきてよっっっ(怒)
(とキレる・笑。命令かよ・笑)




とっとちゃん、車で行ってる。


もう夜だから、お店は開いてないんだよ。


お店開いてるよ。虫さん鳴いてるから。




おかあしゃん、とっとちゃんが「待っててね」だって
(勝手な解釈をして、めちゃめちゃ嬉しそうな娘・苦笑)



しゃべり方が独特なのは、彼女の特徴なので、意味はくみ取ってあげてください(笑)

スポンサーサイト


RECENT ENTRIES


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。